スポンサードリンク

アルカリイオン水と抗老化

アルカリイオン水は、水素を含むことで抗酸化作用があることが知られています。抗酸化作用というのは活性酸素を無害化する作用のことです。



私たちは、毎日の食事で日々の活動のためのエネルギーを摂ります。そのエネルギーを得るものの中に脂質があります。脂質は三大栄養素のうち最も高いエネルギーを供給してくれる成分です。脂質には体の中で合成できない必須脂肪酸が含まれていて、体の細胞膜の成分やホルモンの材料などとして利用されてもいます。



脂質を含むものとしては牛肉や豚肉などの肉類や、魚類があり、植物にも含まれています。さらに、脂質は油脂に溶ける脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・Kなど)の吸収に必要な成分です。その脂質の主な成分が脂肪酸です。



脂肪酸は、したがって、常に摂らなければならない大切な成分なんです。ところが、脂肪酸は、時折、体内で活性酸素によって酸化されることで、過酸化脂質という物質になります。これは、私たちの老化を促進したり、がんを発生させる原因物質と考えられています。アルカリイオン水が含んでいる水素は、その抗酸化作用で活性酸素を無害化することで、過酸化脂質ができるのを防ぎ、老化やがんから守ってくれる可能性があるんです。



老化の症状の多くは、活性酸素によって作られる過酸化脂質が原因と考えられています。たとえば、老化による視力や、記憶力の衰え、女性や男性の更年期の症状なども過酸化脂質が原因と考えられるんです。



アルカリイオン水は、その含まれる水素によって、抗酸化作用を作用させることで活性酸素を無害化し、過酸化脂質ができるのを防いでくれ、細胞の活性化を補助することで、私たちの老化を防いでくれるという抗老化作用を発揮することが期待できるんです。

アルカリイオン水 最新一覧 By 楽天



アルカリイオン水とピロリ菌 / アルカリイオン水と逆流性食道炎 / アルカリイオン水と洗浄効果 / アルカリイオン水の疲労軽減効果 / アルカリイオン水と寿命 / アルカリイオン水と抗老化 / アルカリイオン水と骨粗鬆症 / アルカリイオン水とがん / アルカリイオン水の効能・効果 / アルカリイオン水としわ / アルカリイオン水と糖尿病 / アルカリイオン水とアトピー / アルカリイオン水と痛風 / アルカリイオン水はご飯がうまい? / アルカリイオン水の効果・効能は?

スポンサードリンク

アルカリイオン水 最新一覧 By 楽天


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。